1. HOME
  2. 表札のお取り付け方法

表札のお取り付け方法


~お取り付けの注意点~

  • 表札はすべて木製のため、雨のかからない玄関まわりや軒下などで取り付けてご使用ください。
    門柱など屋根のない場所へのお取り付けはできません。
    (ニス仕上げしていますが、雨ざらしでのご使用は変形・ひび割れ・塗装剥がれ等の恐れがあります。
  • 表札お取り付けの際の商品や壁面の破損に関しては責任を負いかねますので作業は慎重に行ってください。

(1)両面テープでの表札のお取り付け

  • 両面テープをセットで付属していますので、商品到着後すぐに表札のお取り付けができます。
  • 表札は木製で軽量(約160g)ですので、取り付ける場所が凹凸の少ない場所でしたら、簡単に取り付けられます。

※以下のような壁は両面テープでは接着しませんので(2)の方法で行ってください。

・平らでない壁

・塗装のはがれやすい壁

・コンクリート・ブロック・レンガ等凸凹が激しい場所

・ざらざらした面(砂壁・すりガラス等)

・湿気の多い場所

その他、両面テープのパッケージに記載された内容をご確認の上お取り付け下さい。

(2)両面テープが付かない場所への表札のお取り付け

表札の裏

■ ビスや釘を打って引っ掛けて取り付け

(ビス・釘等は付属しておりませんので別途ご用意してください。)

  • 表札裏面に穴が空いていますので壁にビスや釘を打ち、穴に引っ掛けてご使用になれます。
  • 表札取り付け場所の壁面に対してどんなビスが合うかは、壁の材質に応じてホームセンター等ビス購入先でご相談下さい。
  • 表札はすべて木製のため、雨のかからない玄関まわりや軒下などで取り付けてご使用ください。
    門柱など屋根のない場所へのお取り付けはできません。
    (ニス仕上げしていますが、雨ざらしでのご使用は変形・ひび割れ・塗装剥がれ等の恐れがあります。
  • 表札お取り付けの際の商品や壁面の破損に関しては責任を負いかねますので作業は慎重に行ってください。

■ ボンドやパテなどで接着

(ボンド・パテ等は付属しておりませんので別途ご用意してください。)

  • ボンドが乾くまでマスキングテープで固定してください。(※ガムテープは塗装をはがす恐れがありますので使わないで下さい)
  • 取り付け場所の壁面に対してどんなボンドやパテが合うかはホームセンター等購入先でご相談下さい。(エポキシ系ボンドで屋外に使用できるものをお勧めします)    
  • ※オプション・アドレスプレート、マンション用表札には裏面の穴はありません。
    お取り付け方法は両面テープ・またはボンド・パテ等になります。
  • 表札お取り付けの際の商品や壁面の破損に関しては責任を負いかねますので作業は慎重に行ってください。